ドラゴンストラテジーFXの評判は?勝てないって本当?

FXツールといえば、ドラゴンストラテジーFXが人気のツールの1つに入ってくると思います。

トレードのインジケーターやサインツール系って、本当に今の相場で使えんの??なんて思う人も少なくないと思います。

でも、できるなら、ツールに頼ってしまいたいと思うのも人間の心理。

今回は、私がドラゴンストラテジーFXを購入した感想と、実際に勝てているか、勝てないのかを紹介していきたいと思います。

早速、ドラゴンストラテジーFXを私が使った感想

ドラゴンストラテジーFXですが、私も愛用しておりますが、最初から、うまくツールトレードがうまくいくかというと、私の場合は、そうではなかったです。

公式サイトでは、最初からうまくいったという人が、やたらめったら多いですけれども・・・

私の場合は、最初からうまくいかなかったのは、それまで、裁量トレードをやっていたからだと思います。

ドラゴンストラテジーFXの場合は、私がいつもエントリーしているタイミングと少しズレることもあって、うまく使えていなかったのだと思います。

でも、結果的には、使いどころがわかると、私も、ツール導入前よりも、ぐんぐん成績をあげることができました。

どういう点がよかったかというと、

  • 損切りラインが小さくなった
  • エントリーチャンスを増やすことができるようになった

の2点が、私自身は他のツールよりも気に入りまして、その後も愛用するようになりました。

ドラゴンストラテジーFXで損切りを小さくできた!

ドラゴンストラテジーFXは、5分足に強いサインツールです。5分足で細かく見ていき、エントリーしていくので、損切りを小さくできます。

私は、デイトレーダーなので、1時間足レベルで見ていたのですが、その時は、損切りラインは、少し大きめだったんです。でも、ドラゴンストラテジーで5分足で見るようになってから、損切りラインを小さくできました。なので、その分、ロットをあげることができました。つまり、その状態で、勝てたら、利益が大きくなるということです。

5分足なんて、裁量でチャートを見ていたら、騙しも多くて、混乱します。でも、ツールを利用したら、騙しにもあいにくくなります。

エントリーできるチャンスを大幅に増やせた

2つめの良い点としては、複数チャートをみるのが楽になりました。裁量でやっていた時は、複数チャートを目視で見ていて、少し目を離した隙に、エントリーを逃してしまったりしていましたが、エントリーポイントに来たら、アラームか、メール通知で知らせてくれるので、逃しません。

1日中、チャートに張り付いていられるのであれば、アラームなんて必要ないかもしれませんけれど、私の場合は、他にやりたいこともあるし、趣味もあるし、せっかくFXを猛勉強して稼げるレベルになったのだから、平日の日中に外出もしたい!

というわけで、私は、チャートをずっと見ていられるわけではなかったので、アラームとメール通知は、本当に重宝してます。

エントリーしたい通貨ペアをあらかじめ設定しておいたら、設定した全ての通貨ペアのアラームとメール通知を受け取ることができます。

通貨ペアが、1つしかアラートを受け取ることができないツールもあるんですけど、ドラゴンストラテジーFXの場合は、複数通貨を同時に利用できるが、便利です。

エントリーのチャンスが増えたということでも、成績が上がった要因だと思います。

成績は裁量だけの時に比べて2倍以上効率アップになっていると思う

以上のように、

  • 損切りラインが小さくなった
  • エントリーチャンスを増やすことができるようになった

という理由から、おそらく、裁量だけでやっていた時の2倍ぐらいは、効率がよくなっていると感じます。(やはり、裁量だけの時は、チャートに1日中貼り付けていたわけではないので、見逃しが多かったから、私の場合は伸び率高いです。)

デメリットとしては、複数通貨で行う場合、一気にアラームがなることがあって、どの通貨でエントリーしようか迷ってしまうことがあることですかね・・・。

あと、ツールの見方に慣れなければいけないこと。これは、ある程度、練習と慣れが必要です。

ドラゴンストラテジーFXを使ったら、これだけで絶対に勝てるか?

ドラゴンストラテジーFXを買ったら、これだけで勝てるようになるのか?が気になるところではないかと思います。

私は、正直に言いますが、これだけでは無理だと思います。

なぜなら、「エントリーすべきでない場所でもサインが出るから」です。

これを見極めるためには、トレードの基礎なるものは、最低限、身につけておかなければなりません。

何を身につけたら良いかは、こちらの記事で紹介しております。

→ FXのサインツールを導入する前に絶対チェック!!

そういった、基礎を身につけたのちに使うのであれば、ドラゴンストラテジーFXを使えば、より勝率をあげることができるようになると感じます。実際に、私自身もそうでしたので。

ただし、ツールとの相性はある!

いろんなタイプのトレーダーがいると同じで、ツールにも、色々な種類があり、それぞれに強い相場、弱い相場があります。

ドラゴンストラテジーFXは、ボリンジャーバンドに形が似ているインジケーターを使う割に、どちらかというとトレンドを狙っていくツールです。つまり、トレンドフォロワータイプのトレーダーが使うと良いツールです。

なので、自分が逆張りだとか、レンジを狙っていくタイプであれば、もしかすると相性が悪いかもしれません。

ただ、基本的には、トレンドフォローをしていくほうが、安全ですし、pips数も伸ばすことができる可能性が高いです。ですので、現在、逆張りやレンジでうまくいっていないのであれば、この機会に、トレンドフォロワーに転身してみるのも良いかと感じます。

個人的には、一番良かったツールで現在も愛用中

私自身、裁量トレードを必死になって練習してきたのですが、やはり、自分が考える根拠だけでは不安で、私の視覚だけよりも、数字的に判断してくれるツールを導入したいと常々考えていました。

色々なツールを試してみたのですが、サインは出るものの、サインの出方が不明瞭なものが多くて、四苦八苦することが多々ありました。サインを判断しにくい複雑なものだと、余計に迷ってしまいます。エントリーの判断をシンプルにするのにツールを導入しているのに、混乱させられていたのでは、本末転倒です。

そして、最後にたどり着いたのが、ドラゴンストラテジーFXでした。トレンドフォローのツールだったので、私のトレードスタイルとの相性も良かったですし、それ以上に、サインがわかりやすかったことが愛用の決め手になりました。

その後、成績も順調に良い感じで安定しているので、引き続き、愛用中です。

私は、ドラゴンストラテジーFXで、自分自身のトレードの型が仕上がった感じがあります。

アフィリも合わせて、いろんな情報商材を買ってきましたけど、ここだけの話、一番成果出てます。